2021年12月02日

門柱リニューアル&立水栓の施工

N様玄関前の門柱をリニューアル
施工前の門柱取り壊しの図
門柱元画像.jpg
ポールの上部に球体のライトと横に迫り出したポストと表札がありました。
台座も迫り出し邪魔な状態でした。
新しく3本ポールに変更し台座も横に小さくし、ポスト、マリンライト、インターホンも新調。
IMG_9319.JPG
この門柱横に立水栓がありますが、今回レンガ作りに変更します。
IMG_9317.JPG
施工前
IMG_9318.JPG
施工後
IMG_9349.JPG
門柱台座部分もお揃いのレンガに
IMG_9350.JPG
本日乱形の敷石の残りで砂利部分をモルタルで施工
明日洗いに入ります。
IMG_9351.JPG
posted by ministork at 22:33| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGMモスバーグM500カスタマイズ完成です。

かかった費用はAGM モスバーグM500 新品3,696円送料700円、合計4,396円
アンクル マイク スリング スイベル セット 並行輸入品1,999円
油性トップガード チョコレート色、ライトカーキー2缶 1,160円
合計金額7,555円です。
カスタム前の箱開け状態がこちら↓
IMG_9281.jpeg
カスタム完成がこちら↓
IMG_9352.JPG
反対側
IMG_9353.JPG
主なカスタム箇所
IMG_9361.JPG
ヒートシールドの丸穴を両サイド広げ3個を1個に、アウターバレルと
マガジンチューブをブルーイング。アウターバレルは亜鉛塗装後ブルー染め。
真鍮フロントサイト自作(ネジ取り外し式)
IMG_9359.JPG
動かないダミーセフティーボタンをスライド可動に
IMG_9356.JPG
レシーバーカバー他プラスねじを全てマイナスネジに変更
トリガーは亜鉛塗装後ブルーイング・・・結局カマボコ合わせネジはパテ埋めしてしまいました。
IMG_9357.JPG
レシーバー〜ストックジョイント部の形状変更
IMG_9354.JPG
マガジン底部ABS板貼り付け、マガジンキャッチに真鍮頭を延長、
シェルポート下に手彫り刻印。
IMG_9355.JPG
レシーバーカバーブラックスチール塗装仕上げ、
ホップレバーを削りスレンレスのスライドに
IMG_9358.JPG
そして昨日塗装のフォアエンド(フェイクウッド塗装)
IMG_9360.JPG
ストックもフェイクウッド塗装(ステッカー自作)
IMG_9362.JPG
ステッカーのロゴ色がおもちゃっぽいのでスミ一色のヘアーラインに変えました
IMG_9364.JPG
後はストックの左右留めネジ4本をそのうち埋めて、ストック用のシェルポーチとスリングをつけるつもりです。
IMG_9365.JPG
posted by ministork at 22:09| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月01日

AGMモスバーグM500カスタマイズその6

フォアーエンドとストックの塗装をしました。
IMG_9339.JPG
フェイクWood塗装にする為黒のプラ部分をライトアンバーで下塗り後
今回はカンペの油性トップガードのライトカーキで下塗り
IMG_9346.JPG
ペイントうすめ液で薄めエアーブラシで吹いています
IMG_9340.JPG
この後木目の黒を筆描き(手描き)し全体にチョコレート色(油性トップガード)を
黒の筆書きをカバーする感じで吹いて行きます
フォアーエンド
IMG_9341.JPG
ストック
IMG_9342.JPG
乾き後にウレタンクリア塗装
フォアーエンド
IMG_9345.JPG
ストック
IMG_9344.JPG
写真はかなり赤っぽいですがそこそこ希望の色合いになりました。
レシーバーカバーを両側から留めているプラスビス4本を
マイナスネジに変更しました。
同じ軸径で少し長めのプラス丸頭のビスを使い
プラスの片側をマイナスに削り片方のプラスの溝を埋め塗装
IMG_9347.JPG
先の尖ったビスを既存のビスと同じ長さに先端をカットしました。
レシーバー4箇所に固定
IMG_9348.JPG
完成間近です。

posted by ministork at 22:58| Comment(0) | AGMモスバーグM500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする