2018年10月24日

インパクトドライバ&ドライバドリル

K様CDラックの収納に扉が付きました。
IMG_6649.JPG
この棚と下のコーナー部分が組み合わさります。
IMG_6651.JPG
あとは棚板前面にアクリルのこぼれ止めが付きます。
塗装に入る前にもう一つご注文の本棚のコーナーに置く
飾り棚に取りかかりました。
IMG_6648.JPG
コーナー部分と5つの飾りの柱です。
これにフレームのついた背板を組み合わせます。
IMG_6650.JPG
本日接着前の仮組まで。手前にあるのはコンセントの窓穴。
K様のお宅は小さな図書館なみの本の量なので
無機質な白のポリランバーの本棚に装飾を兼ねた棚を
入れ、以前作ったフェイク暖炉の飾りで部屋の統一感を出します。
仕上がりまでもう少しお待ちください。
マキタのインパクトを購入。本日届き早速使ってみました。
IMG_6652.JPG
TD149D・18V(白)です。マキタドライバとしては3台目。
定価57,900円ですが、さすがに手が出ずに、今回は本体のみを購入。
1万ちょっとで手に入ります。すでにバッテリ、充電器は共通ですし
ケースはもちろん使いませんから本体だけで充分。
今まで使っていたTD148Dと比較。
IMG_6653.JPG
148Dのの方が短いです。ちなみに148Dは117mm,149Dは135mmあります。
148Dの後期型はすでにTD170Dのシリーズになっていますが、
6万円代もするため気軽に買い替えるという気になりません。
149シリーズにはバッテリ残量表示と打撃の強さを変えられる
モードボタンはついていません。
IMG_6655.JPG
流石にLEDは格段に明るさが違います。
IMG_6654.JPG
色々使って、タフさやトルク面でやはりインパクトはマキタがいいですね。
最近はもっぱら使っている物が決まってしまい、今日購入の149Dを入れた下の4台です。
IMG_6656.JPG
もう一つのマキタはDF330Dのドライバドリルです。
これはどちらかと言えばちょっとした手直し現場持参用です。
B&Dの18Vはコード付きやマルチヘッド交換の流れから
継続して使っています。
上記を使う前はB&D社のインパクトやドライバを使っていましたが・・・
なにせ、重い!デカイ!電池のモチが??の結果、今はおはらい箱の中↓
IMG_6657.JPG
リサイクルに持って行ってもタダで引き取りだと思うのでいまだに棚の飾りと化しています。
昔から使っているコード付きはこんな感じ。
IMG_6660.JPG
小ぶりのちび連はここ↓
IMG_6658.JPG
久々にピンボケですが小型の中でB&Dのインパクト↓は使いやすいです。
IMG_6659.JPG
何台あるか数えていませんが、モデルガンなみになっています。
一時期これらが入っていたハードケースは場所をとるためすべて
処分したのですがマキタのケースはこんな感じに充電器と一緒に収納しています。
IMG_6668.JPG
DF330Dのケース(青)と148Dのケース(黒)
IMG_6661.JPG
DF330Dのケースにはビットケースとホルスターが入っています。
IMG_6662.JPG
使っていなかったホルスターに入れてみました。
IMG_6663.JPG
ケースの裏側には現場打ち合わせ用にソフトケースを固定してあり、
筆記用具とノートが入ります。
IMG_6664.JPG
148Dのケースは充電器も入るので一回り大きく厚いです。
IMG_6667.JPG
中はこんな感じ。
IMG_6665.JPG
蓋の部分にビット等の収納スペースがあります。
IMG_6666.JPG
いずれにせよ、私の場合、ハードケースに入れて持ち歩かないので使いません。
タフなハードケースも良いのですが、シャレたソフトな
ビットケースなどがあると良いのに・・・と思うのですが。
posted by ministork at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

K様CDキャビネット

只今、K様ご依頼で大量のCDを収納できるキャビネットを製作中です。
大量に入ると言っても場所をとらずに室内納戸脇のL字コーナーの壁面を利用し
設置する予定です。このところ季節の変わり目で体調の変化もあり
ブログ更新が滞ってしまいました。
だんだんいろいろな所にガタが出始める年齢です。
とは言いつつおやすみしていたわけでなく、次から次へと物作りに
励んでおります。
IMG_6640.JPG
K様壁面CD収納は高さ1820、横幅880mm、奥行き218mm
これと同じ高さ・奥行きで横幅470mmの物(下にあるもの)が
L字に組み合わさる様になります。
IMG_6641.JPG
コーナーの中央はデットスペースになりますが下の飾り柱を付ける予定。
IMG_6642.JPG
天板上部には波板の飾りが付きます。
IMG_6643.JPG
本日ようやく下半分の扉制作に入りました。
レール&スタイルビットはリバーシブルタイプの物を使っています。
ビットの高さを変えるだけでレール・スタイルの加工ができるので
かなり時間が短縮できます・・・にもかかわらず、縦框と横框をカットした後、
鏡板3枚の切り出し寸法を間違えてしまい
ふたたび定尺判から切り出し直すなど、、ヤキが回って来たのか?
歳のせいか?・・・間違えたり失敗の多い時ってそれが連鎖したりして
その日はうまく行かない事が多かったりしませんか?
・・・技術が上達して行くのに逆らう様に記憶力が低下して来たり・・・
私の場合、そういうときはあまり深く考えず深追いせず、
気分転換し、別の事をやったりします。
と言う事で、コンサバトリーのエアーブラシコーナーに
簡単な棚箱を付けました。
IMG_6645.JPG
先日窓に日除けロールスクリーンを探しに行ったのですが
丁度いいサイズはオーダーになり、金額もお高くなるのでロールスクリーンを諦め
ちょっとの寸法違いは我慢し、一番安いブラインドを購入。
丈の長い物を購入し自分で長さを切り詰め取り付けてみました。
IMG_6646.JPG
窓の左側上に開き止め金具があるので、金具をにげて
右側にブラインドを取り付けるバーを下げた形で作り
固定してあります。
左右が5cmづつ短いのですが1本980円なので日除けには
これで充分です。
IMG_6644.JPG
棚上に並ぶ白い箱はMINI DAY用の新作です☆
乞うご期待!





posted by ministork at 21:41| Comment(0) | ご注文家具紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

窓棚下のスプレー収納制作

完成したコンサバトリーの窓下の棚下に
スプレー収納を作りました。
IMG_6613.JPG
昨日までは引き戸の扉はなく単純な枠組み棚でしたが
本日引き戸扉4枚を作り余ったポリカ(中空)を入れレールと
戸車をつけました。
IMG_6614.JPG
前回作ったガバメントテーブル裏とブルーイング作業台の
裏側のスプレー達をここに集約。
引き戸のレール(桟)が棚下に干渉するため
一番上の棚は開け、下2段の引き戸にしてあります。
ゴチャゴチャ感が薄れてすっきり納まりました。
IMG_6615.JPG
posted by ministork at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする