2018年12月31日

大晦日に丸鋸が破損

先週から年明け納品のS様家具の制作に入りました。
本日2018年最後のアクシデント発生!
なんと、テーブル材のカット最中に充電丸鋸が作業台から落下!
MakitaHS630Dはご覧の有様で大破してしまいました::
IMG_6762.JPG
瞬間接着剤ではどうにもなりそうもなく
補修して使えなくもないのですが、その時間ももったいないので
HODAKAさんに直行。新機種を購入しました。
IMG_6763.JPG
HS631DモデルのBLACKカラーです。
本日ポイント5倍ということで、ポイント分を差し引いて
ネット安値価格位でした。
前者は2年位使っていましたがすでに廃盤になっているので後期型を選択。
18VのHS631Dにはバッテリー残量表示が付いています。
IMG_6764.JPG
鮫肌というマキタのブレードが付いていますが
音も以前より静かで良く切れます。やっぱ新しい道具は良い!
IMG_6765.JPG
電動工具も日進月歩でどんどん使いやすくなっていますね。
このところHS630Dにたよりきりだったこともあり
そろそろ切れ味も・・・と思い新しいブレードを注文しようかな〜と
思ってる矢先、まさかこんな失敗をするとは・・・
ただ貧乏性の私は壊れた方を捨てるに捨てられないので
年明けにMakita 営業所に持ち込んで修理する予定です。
IMG_6766.JPG
今年もいろいろありました。
忙しくなるとブログのアップが出来ず、後半紹介できない物が沢山
ありました。覗いていただいている方には大変申し訳ありません。
来年も多方面で頑張りますので宜しくお願いいたします。



posted by ministork at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

フタ付きコンセント&レトロスイッチ

先日久々にダルトンさんにお邪魔しました。
今年も自分へのクリスマスプレゼントをいくつか購入。
工房で使えそうな物ばかりを買って来たのですが
そのなかの一つがフタ付きのコンセント。
本日、コンサバトリーの窓側につけたコンセントプラグと交換してみました。
IMG_6751.JPG
2コ口のプラグとフタ付きのプレートをセットで購入です。
中のプラグの色はホワイトにしました。(アイボリーもありました)
本来埋め込みのプレートに付ければ良いのですが
柱に後付けなのでベースのBOXは市販の物をグレーに塗装し
代用しました。
IMG_6752.JPG
コンテナハウスにパイプむき出しの配線等にはこれで決まりです。
IMG_6753.JPG
もう一つ購入して来たのはレバースイッチのレトロタイプ。
下は書斎にいま付いているプッシュタイプのスイッチです↓
IMG_6749.JPG
盤面にシールを作って貼ってありました。
コレを交換!
IMG_6750.JPG
通常の上下レバースイッチの上にかぶせるタイプですが
カバー下のレバースイッチ機具も合わせて購入しました。
埋め込み機具のネジ穴は同じなので上下切りかえスイッチの金具を固定してから
このレバーカバーを取り付けます。
ガレージや工房のスイッチもコレに交換したくなります。
欲を言えばアーミーグリーンもあればいいのに〜!
そのうち塗装しようと思います。
posted by ministork at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100均便利Goods

工房で使用しているタイトボンドの容器の口がすぐにダメになって
しまうので、色々試した結果をご報告します。
IMG_6756.JPG
通常の容器の口は先端を引っぱり出して使いますが
固まってしまうとすぐにぼろぼろになります。
そこで最近ハマっているアイテムをご紹介!
IMG_6755.JPG
ガロンで購入の容器から移し替えて使っているのが
左側がディグラムさんで購入の詰め替え容器(すでに2本目ですがこれはまだ汚したくないので使用していません)
真ん中が100均のお好み焼きややきそば用のマヨ容器。
右側がホームセンタ−で買ったOIL用ディスペンサーです。
IMG_6757.JPG
OILディスペンサーの容器はノズルが長いので細部のボンド付けに最適です。
詰まりもなく適度な量を出せるので便利です。
一定した量が出てくるのではみ出したりせず使いやすいです。
IMG_6758.JPG
ただ、キャップが付いていない物が多く、私の場合サインペンのキャップが
このノズルにピッタリだったのでそれで代用しました。
100均で購入のマヨボトルはなかなかいい感じです。
IMG_6761.JPG
左は焼きそばソース等用でしょうか?まだ試していませんが
先が細いので細かい箇所によさそうです。
右の3個穴アキボトルは、幅広の材にボンド付けする時超便利です!
今回K様宅の羽目板施工でも大活躍でした。
IMG_6760.JPG
穴が詰まるかと思いましたがこまめに拭き取っておけば全然平気です。
IMG_6759.JPG
いい感じの感覚で一定の量が出るのでハケ塗りしなくてもいいくらいです。
キャップも3個穴位置に突起が付いているので目詰まりせず
最近はこれが手放せません。ちなみに建材用の3Mボンドでも固まらずに使えました。
用途に合わせ容器の使い分けすると作業効率が格段とアップします。
ボンド専用容器に拘らず、今後も色々試してみようと思います。
posted by ministork at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする