2019年10月16日

WAジャンク品再生計画その3

先日塗り替えたWAコマンダー固定スライドの
もう一つのシーキャンプをカスタムしてみました。
下は変更前のコマンダーシーキャンプモデル
IMG_7253.JPG
変更後がこちら
IMG_7272.JPG
大きくはシーキャンプの特徴的なトリガーガードを
丸く戻し、グリップ廻りのチェッカリングを全て削除。
フレームのメッキを落とし全体的にメルトダウン。
フレーム右側の段差を削り落とし手彫り刻印入れしました。
IMG_7273.JPG
右面を均一にしたのでグリップスクリユー部分の出っ張りも2ミリ位削っています。
IMG_7278.JPG
トリガーガードは熱を加え丸く戻してみましたが
均一にするのが難しく少し肉盛りしようか迷った結果
やや細めにそのままで。
IMG_7279.JPG
メインスプリングハウジング部分は削って行くと
中側の穴が顔を出し、中を埋め直し真鍮ピンを埋め込み
IMG_7277.JPG
スライド上部のセレーションは一度取り去ってから
市販のアルミレールと自作サイトを加工し付けてあります。
IMG_7276.JPG
この際見た目だけ・・・ということでマズル部分はアウターバレル先端だけ
BOBCHOWのBコンプから切り落とした先端を移植、
ブッシングはエッジにテーパーをつけブルーイング。
IMG_7275.JPG
エキストラクター部分にアルミ7mm丸棒を入れ
四角いファイアリングピンを丸く削ってあります。
IMG_7274.JPG
今回はG.スミスのFeで塗装後専用ブルー液で軽く染めてみました。
粒子が荒いかと心配しましたが、以外と均一に乗るので
艶アリパーカーっぽくてこれはこれでまたいいかも!
IMG_7280.JPG
posted by ministork at 20:16| Comment(0) | 1911 GOVERNMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

WAジャンク品カスタム

相変わらずデスク廻りには分解のままのパーツがゴロゴロ!
ブルーイングする時間が取れずに放置してあった初期型コマンダーを
久々に練習のつもりで塗装で仕上げてみました。
下はノーマルのままのコマンダー(固定スライド)です。
IMG_7253.JPG
以前デルタにビーバーテールを移行し、交換したデルタのGセイフティを短く削り
トリガーガードのトンガリも削り、メインスプリングハウジングを別物に交換。
タナカの木グリを塗装し、コマンダーラバーグリップのメダル内の黒い部分を
磨き落とし移植してみました。
IMG_7270.JPG
WA THUMB GUARDは上のノーマルコマンダーから移植。
IMG_7268.JPG
このタイプは右側のサムセイフティはお飾りなのでギリギリまで丸めてみました。
IMG_7262.JPG
マルイのプラ個体から移植のメインスプリングハウジング
IMG_7260.JPG
同じくプラ個体から移植のフレーム刻印
IMG_7259.JPG
マガジンもバンパー部分を丸く
IMG_7257.JPG
試しにエキストラクター部分もアルミを削り挿入後接着
IMG_7258.JPG
バレルブッシングの丸みもなくしてみました。リコイルと一体型なので
スが取れ切れていませんが・・・
IMG_7256.JPG
フレームはEX.ST〜ウレタンクリア。スライドは銃Iで塗装後、
平面ウレタンクリア、他をブラックパーカー+クリアパーカーで塗り分けしました。
IMG_7265.JPG
金属パーツはリングハンマーだけブルーイング。
後は磨きでガラスコーティングしてあります。
IMG_7261.JPG
ノーマルよりは見栄えが良くなった?と思います。
他のジャンク品の再生にもとりかからなければ・・・と思いつつ、
O様に特別にお願いし、こんな物を作ってもらいました。
IMG_7267.JPG
先日入手のマルイMEUに付いていたウイルソンのスターバーストグリップをもとに
7セットも作っていただきました。
早速、WA用のピッチ穴位置の型紙を作りそれに合わせ
穴開け、皿彫り、バンパー部分とサムセイフティ部分をトリマで削り
裏側にウエイトを切り出し接着後メダルを移植しました。
IMG_7266.JPG
左がマルイについていた原型。右がWA用にしたグリップです。
若干艶がほしいのでALESCOシリコン黒・艶アリで吹いてみました。
FBIトライアルやサービスグレードも全部これに変えてスターバースト軍団が
出来そうです。
posted by ministork at 22:06| Comment(0) | 1911 GOVERNMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

リビングの飾り棚

我が家のパーキング計画はその後、コンクリート自家製敷板に
鉄筋メッシュを入れました。
IMG_7249.JPG
只今40個が終了で約半分・・・まだまだ倍の数が必要で
気が遠くなりそうです。
昨日はソバ畑の取材があり木工作業はおやすみ。
本日、S様宅のリビングに飾り棚を取り付けました。
下は以前取り付けた壁面飾り棚です。
IMG_7230.JPG
この下にもう一段(3分割)のものを追加で取り付けました。
IMG_7252.JPG
同時にキッチンの冷蔵庫と食器棚の間がコーナーのデットスペースになっていて
色々な物がデットスペースに押し込まれていました。
そこでデットスペースに合わせて収納棚を製作。
パーツで持ち込み組み立てました。
IMG_7250.JPG
なるべくコストをかけず、棚板を4段にして見える部分(扉)だけ化粧合板です。
冷蔵庫を戻して完成。
IMG_7251.JPG
下は以前施工した廊下の羽目板です。
IMG_7225.JPG
猫がクロスをカリカリしてしまい腰板部分がボロボロになるため
70cmの高さまで腰板を貼り、モールも自作し取り付けました。
IMG_7226.JPG
木目が残る位の塗装です。施工後3ヶ月位経っていますが
猫のカリカリは大丈夫の様です。
S様ありがとうございました☆
posted by ministork at 23:36| Comment(0) | ご注文家具紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする