2023年01月16日

ガバ用アンティークケース

先日作り直したSAAのアンティークケースと同じ物を
残りの1個(ブラウン色)のケースを壊して
前回同様の前あき使用にすることにしました。
IMG_0417.JPG
元のフレームを全て壊しガラスだけ取り出し
新規でフレームを作ります。
部屋の棚上に現在置いているBOXタイプのケースがあります。
IMG_0415.JPG
以前廃材で作った片開きのコマンダー他コンパクト用の収納ケースです。
IMG_0416.JPG
これをやめてラウンドのガラスケースと入れ替えします。
前回はSAA様なのでウォールナットで塗装しましたが
今回はガバ用と言うことでクリエイティブカラースプレーの
ディープオリーブ色で塗ってみました。
IMG_0418.JPG
裏側です。アクリルでなく今回はシナベニヤで。
IMG_0419.JPG
上部のジョイント部がやや継ぎ足し状態になってしまいましたが
正面から眺めるのでこんなもんで妥協することに。
取手はBOXに使っていた物を移植しました。
IMG_0420.JPG
設置場所の隣のガバケースの取手とお揃いに。
IMG_0424.JPG
設置完了、早々ディスプレイ。
IMG_0421.JPG
と思ったら・・・ガラスの棚板が1枚破損していたので
代わりに5mmの透明アクリルを入れました。
流石に1.5k以上の重さがあるので撓んでしまっています。
IMG_0422.JPG
苦肉の策で背面のガラス引き違い扉だったガラスの片方を
棚板のサイズに切り、ややキツめですがなんとか入れ替えました。
IMG_0423.JPG
右のガバケースと並んでいい感じです。
IMG_0425.JPG
ガラス面に文字を入れ完成!
IMG_0426.JPG

IMG_0427.JPG
posted by ministork at 23:04| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月15日

ランパントクラシックブルーイング&塗装

各パーツのブルーイングを終えて
本日ウレタンクリア塗装に入りました。
IMG_0404.JPG
当初亜鉛塗料で塗装後ブルーイング予定でしたが
今回はロックライトを磨き込んでそのままブルーイングしてみました。
樹脂の割合が多いせいか亜鉛塗料のブルーイングと比較すると
濃淡がはっきりしません。
IMG_0405.JPG
クリア塗装することで多少はケースハードゥンに。
IMG_0406.JPG
バレルとシリンダーも染まってはくれるのですが亜鉛パーツと
比較すると青みはわずかです。
IMG_0407.JPG
IMG_0409.JPG
エジェクターやトリガーガード、バックストラップは
いつものブルーになっています。
IMG_0410.JPG
ブルーイングのままだと変色するためこちらもクリア塗装
IMG_0411.JPG
IMG_0412.JPG
ゲート部分は比較的はっきりと
IMG_0413.JPG
トリガーもブルーイング後クリア
IMG_0414.JPG
今回ハンマー平面はポリッシュで側面だけブルーイング
IMG_0408.JPG
超速乾ウレタンクリア&速乾シンナーで1時間たたないうちに
ほぼ乾いています。数日放置し、さらにコンパウンドで
磨きをかける予定です。
posted by ministork at 23:41| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月11日

ランパントクラシック5 1/2ブルーイング

年明け一発目、昨年やりかけのランパント(Artillry)の
ブルーイングです。すでにバレル&シリンダー、フレームの
ケースハードゥンを終えバックストラップとトリガーガード他の
パーツの磨きが終っていましす。
ゆっくり空いた時間にチマチマ染めることに。
本日バックストラップから・・・
IMG_0399.JPG
今回はブラッキー・ノンスラッジを使い
原液のままで染めてみました。
まだ染める前のトリガーガードと並べてみたところです。
IMG_0400.JPG
とにかく限りなく青くしたかったのでバフがけ後ツヤのあるうちに
コットンパフで染めてみました。
IMG_0401.JPG
以前自作の本物のスタッグ(鹿角グリップ)に合わせます。
IMG_0403.JPG
真鍮ブラシがけせずにこの位に染まってくれました。
IMG_0402.JPG
トリガーガードは明日に・・・
posted by ministork at 21:50| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする