2023年03月15日

ガリバリュウムでコンテナ風壁を作る

工房入り口に作ったサンドブラストコーナーその後
外壁壁を20cm延長しました。
IMG_0614.JPG
直圧タンクのふるい機のケースも端材を使い収納しました。
IMG_0622.JPG
軒屋根をつけて雨はかかりませんが、風で舞うホコリで
すぐに汚れてしまうためこれで軽減されるかと・・・
IMG_0623.JPG
工房内に置いていた自作のジグソーに収納台をつけて塗装しました。
IMG_0624.JPG
壁面の収納棚にも扉をつけて整理
IMG_0625.JPG
第二工房の軒屋根は、単管パイプで立ち上げただけの
雨避けスペースでしたが、ガリバリュウム鋼板を使い
壁面を作り、屋外での作業コーナーを確保することにしました。
出来上がりはこんな感じです。
IMG_0615.JPG
正面にコンテナ風の装飾をして右側全面をガリバリュウム鋼板に
IMG_0617.JPG
コーナーはアルミLアングルを使いました。
IMG_0616.JPG
内側から見たところ
IMG_0621.JPG
シュロの木の幹は内側にして、葉は屋根から飛び出しています。
IMG_0618.JPG
ビニールハウス用のパイプを使い、市販の金物で
コンテナ風に・・・・
IMG_0619.JPG
文字はカッティングシートで
IMG_0620.JPG
工房内で埃まみれの作業台を置いてみました
IMG_0626.JPG

posted by ministork at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする