2023年05月06日

MARUI SAAグリップ修正

MARUI SAAグリップ縮小計画
フレーム側を限界まで削り落とし、既存のグリップを極限まで
削ってみました。左はハートフォードのSAA右がマルイです。
IMG_0768.JPG

IMG_0770.JPG
バックストラップ左右の厚さの比較
IMG_0771.JPG
トリガーガード側。ワンピースタイプに見せるため
左側だけ仕上げ後接着します。
エンド部分の大きさはほぼ同じぐらいまでになりました
IMG_0769.JPG
エアタンクの厚さ分だけ気持ち太めですが
握り具合は同じ感じです。
底面ビスは一旦削り落としたので新たにマイナスネジをダミーで落とし込んでいます。
IMG_0772.JPG
この段階で内側を蛍光灯で透かしてみると
うっすら光が・・・極端に薄いところは内側から盛り足しします。
posted by ministork at 20:55| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月05日

Webleyディスプレイケース

先日完成のWebleyリボルバーのディスプレイケースを作ってみました。
IMG_0764.JPG
杉板をアラレ組したケースに鹿角を固定
IMG_0765.JPG
透明アクリル面にWebley文字を入れました。
IMG_0766.JPG
マルイのエアリボルバーSAAのグリップ縮小化に入りました。
IMG_0754.JPG
エアタンク周りの隙間にウェルドを入れて限界まで削り込みます。
ただ、フレーム側は1〜2mmが限界かと。
そこで既存のグリップのチェッカリングを全て削り落とすことにしました。
IMG_0767.JPG
削っては盛り付けを繰り返し、今ハートフォードのグリップより気持ち
大きいぐらいまできました。もう少しです。
posted by ministork at 23:46| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月04日

マルシン新型SAA

昨年末予約販売で購入したマルシンの新型SAA
ブラススタイルヘビーウエイト木製グリップ使用を選択したのですが
後になってエクセレントHWモデルの方がリアルな雰囲気がありやや後悔。
発売からすぐに完売し再生産を期待するしかありません。
いずれはブルーイングする予定でHWモデルを選択したため
エクセレントに近づけてみることにします。
先ずはシリンダーから
IMG_0756.JPG
ノッチからのびたパーティングラインが気になりますが
スポンジヤスリのウルトラファインと真鍮ブラシを使い
エッジがうっすら顔を出す手前まで磨きます。
IMG_0757.JPG
本来の黒染めとの比較はこんな感じ・・・
IMG_0758.JPG
パーカーグレーの金属色になります。
磨き前
IMG_0755.JPG
磨き後
IMG_0759.JPG
バレル上部磨き後
IMG_0762.JPG
バレル前方から
IMG_0760.JPG
単体で見ると磨き込んだ雰囲気はありませんが
IMG_0761.JPG
タナカ新型ペガサス2と比較
IMG_0763.JPG
エクセレントHW実物がないので比較できないのですが
エレガントぐらいにはなりました。


posted by ministork at 22:38| Comment(0) | COSTOM GUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする