2020年03月23日

80ガバをコンバットガバヘ

先日の自作塩ビパイプバレルはポートはずしのスーパーグレイドに戻し
結局部品取り用で購入の80ガバにバレル一式を戻す事に。
WA製品はマガジンの相性がマッチするかしないかで
大分差が出る様です。
両方ともしっかりスライドストップしてブローバックも快調に。
通常分解途中だった80ガバをすべてバラしたので
折角なので手直しする事に。・・・他にも分解手直し中のキンバー、コブラ2挺、
チャイナガバとそのままの状態ですがパーツが手に入らなかったりで何となく
やる気スイッチが入りません。
80のメインスプリングハウジングとグリップセフティを
削り落としました。
IMG_7808.JPG
メインスプリングハウジングは右上にダミーピンを。
IMG_7805.JPG
グリップセフティは1911と同じ様に少し角張らせました。
IMG_7806.JPG
ブラックアーミーと比較
IMG_7807.JPG
A1タイプのぽっちゃり型も良いのですが
こっちの方が何となくクールで好みなので・・・
本日1時間位でフロントサイトを自作しました。
IMG_7809.JPG
アルミを切り出し真鍮ピンと芋ネジで固定。
バレル内側から締付けしました。
IMG_7810.JPG
スライド右側の文字を一旦すべて埋め、
コンバットの文字を追加し少し大きめにして
只今彫り直し中です。
IMG_7811.JPG
イジェクションポートの掘込みも追加。
後はエキストラクターをダミー化し、トリガーは自作の予定。
posted by ministork at 23:39| Comment(0) | 1911 GOVERNMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: