2020年03月30日

コンバットガバその後

部品取りで購入のWA SERISE80 GOVERNMENTはスライド、フレームの
刻印深堀を終え、サフ吹き後ステンレスシルバーで塗装。
只今、銃Iで塗装1回目の段階です。右サイド
IMG_7827.JPG
COMBATの文字を入れ従来より少し大きく。
エキストラクター廻り
IMG_7826.JPG
穴は貫通させずにピストン側を少し削ってみました。
左サイドです
IMG_7828.JPG
SERISE80の馬は小さめで以前も彫り直していますが
今回もほんの少し(ディフェンダーの馬位)大きめに変更
何度彫ってもなかなかうまく?彫れませんね〜。
フレーム
IMG_7829.JPG
48時間後にもう一度磨いて2回目を吹く予定です。
金属パーツの磨きに入りました。
IMG_7831.JPG
この後ブルーイングに入ります。
IMG_7830.JPG
posted by ministork at 23:42| Comment(0) | 1911 GOVERNMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: