2021年09月14日

AGM M1カービンをリアル化するの6

本日、イサカM37フェザーライトの木製ストックが到着!
先程付け替えてみました。
IMG_9124.JPG
アメリカンウオールナットのストックです。
質感、色共に良いのですが残念なことにパットプレートより
数ミリウッドの方が大きいです。
IMG_9125.JPG
プレート自体は木製についてくるものと同型なので
プラの方をつけても変わりません。
こちらが交換前のプラストック↓
IMG_9126.JPG
ウオールナットの方をパッドに合わせ削るなんてことは・・・
今はやめておきます。
さてAGMのM1カービンですが、バレルをブルーイングした後
フロントサイト他、プラスチック部分をジンク塗装後
亜鉛塗装しブルーイングに入りました。
IMG_9127.JPG
亜鉛塗装後ブルーイングしたサイトです
IMG_9128.JPG
ビス隠しのアルミプレートも同色に
IMG_9129.JPG
染めはブラッキーC原液で
1回目塗布
IMG_9130.JPG
2回目
IMG_9131.JPG
3回目
IMG_9132.JPG
4回目で水洗いし乾燥
IMG_9133.JPG
ワイヤーブラシがけし取り付け
IMG_9134.JPG
バレルに比べてグレー系ですがパーカーっぽくていい感じに。
1カ所だけ失敗
IMG_9138.JPG
この部分のパーティングラインを消し忘れました。
IMG_9136.JPG
先日作ったネジ類もブルーイング
マガジンは亜鉛塗装後磨きに入ります
IMG_9139.JPG

posted by ministork at 23:26| Comment(0) | M1カービン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: