2021年09月16日

AGM M1カービンをリアル化するの完成披露です

先日フェイクウッド風に仕上げたストックを
サンドペーパーで再度研磨し艶消クリアで吹き直しました。
IMG_9140.JPG
上の先台カバーが先日のクリアで吹いたもの。
下が艶消吹き直しです。
今回はマルチフラットを50%加え、超マットに!
ほぼ黒艶消状態ですが・・・プラプラ感は無くなりました。
コッキングレシーバー部分は分解せずに金属部分をマスキングし
プラスチック部分だけジンク→ローバル→ブラッキーCでブルーイング
金属部分は部分磨きしブルーイングしました。
IMG_9142.JPG
IMG_9143.JPG
リアサイト後ろ部分の刻印
IMG_9144.JPG
実際はウインチェスターは斜体がかったロゴのようです。
チャンバー前の刻印
IMG_9146.JPG
コッキングレバーストッパーのダミーピンを再現
IMG_9147.JPG
チャンバー部分の金属パーツはかすれそうな部分をペーパーで磨き
ブルーイングしています。
フロントバンドロックスプリングをリアル化
IMG_9148.JPG
マガジンキャッチボタンはM刻印を入れた自作平頭ネジに
手で回して外せます。
IMG_9150.JPG
トリガーガード後ろのねじを六角スクリュー埋め込みで再現
IMG_9151.JPG
マガジンキャッチ下の根本にも刻印を
IMG_9154.JPG
フロントサイトのネジ隠しプレート
IMG_9156.JPG
ほとんど外さないと思います
IMG_9157.JPG
バレル中央にあるパーツの下ビス2本隠しカバー
IMG_9155.JPG
アルミとプラですが違和感なく同色に。
今回の目玉のリアルマガジン
IMG_9153.JPG
超リアルに生まれ変わりました。
IMG_9152.JPG
ガッツリ真っ黒もいいのですが、浅く染め、使い込んだ感じに
格安マガジンポーチを買ってつけました。
IMG_9149.JPG
ほぼお飾りです。
ストックとレシーバーを固定のリアサイト後方のネジを
マイナスにしますが同軸の細いマイナスネジ頭はないので
プラスネジで締めた後にこんなネジを差し込んでみました
IMG_9160.JPG
長さ調節しゴムパッキンを入れ差し込みブルーイング予定(真鍮かな?)
ちょっとポーチが新しすぎて違和感がありますが
IMG_9159.JPG
1911と
IMG_9161.JPG
前回のフェイクSFと
IMG_9163.JPG
やっぱA1がいいね!
IMG_9162.JPG

posted by ministork at 23:12| Comment(0) | M1カービン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: