2020年04月29日

KTW ウィンチェスターM1873カービン

先程、岩手県花巻市のKTWさん再販のウィンチェスターM1873カービン
が届きました。早速開封。
IMG_7894.JPG
以前中古販売のオクタゴンバレルのM73ライフルを買いのがしてから
ずっと思い入れていて、今回はカービンが再販と言う事で
思い切って新品を購入です。
IMG_7895.JPG
ストックと先台はプラですがプラのままの色もなかなかいい感じです。
IMG_7896.JPG
金属部分のプレートや細かい所の粗は気になりますが
しっかり黒染めされている感じで機能的には全く問題ない感じです。
先日自作の木製ゴム銃と比較してみました。
IMG_7897.JPG
微妙にサイズや形状は違いますが真似した実物と初めて比較してみて
かなりいい線行ってます。
IMG_7898.JPG
ちょっとプロップガンぽい感じでこれはこれでアリかと。
マルシンの1892と比較↓
IMG_7899.JPG
やはり木製ストックとは持った感覚が違うため
比較になりませんがこれで木製ストックに換えて金属パーツを
磨き直したら至極の一丁になりそうです。
IMG_7900.JPG
posted by ministork at 15:17| Comment(0) | WINCHESTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

WINCHESTER M1873 PART4

菜の花の植え付けが9割方終わり、この2日間は久々に筋肉痛です。
さて、木製ウィンチェスターのその後ですが塗装前の仕上げに入ろうと
ふと銃身を眺めているとくねくねと曲がってしまっています。
IMG_7722.JPG
接着時に接着面が並行でなかったのかこれでは
輪ゴムも真っすぐ飛びません。
接着面の丸棒差し込み部分をふたたび切断。
IMG_7723.JPG
フレーム側丸棒内側にダボ穴を大小あけ、これでつなぎ直します。
IMG_7725.JPG
今度はだいたい真っすぐに〜
IMG_7726.JPG
先日作った先台のフォアリング部分も壊して作り替えます。
IMG_7724.JPG
フォアグリップ自体図面なしで適当に削っていたので
リング先とのかぶり具合が不揃いだったので
リング修正後にフォアグリップトップを削りだいたい同じ高さにしました。
IMG_7729.JPG
マイナスネジは深溝のプラスネジ頭をパテ埋めし削り直して接着。
サイドプレート部分も同様にダミー化しました。
IMG_7734.JPG
レシーバー前のプレートをアルミ板でネジ留め
(めんどくさくなってここだけプラスネジです)
IMG_7728.JPG
フロントサイト前の弾倉リングだけは木製に
IMG_7730.JPG
レシーバーの安全ラッチも作ってみました。
IMG_7727.JPG
まだ削りが途中ですが、この他にストックのパットプレートを追加。
IMG_7731.JPG
真鍮板を使いハンマー下のストック上部のプレートも再現。
IMG_7733.JPG
こんな感じでエッチングしてみました。
IMG_7721.JPG
残りマガジンリング部分のキャップです。あと通常フォアグリップ上部に
リアサイトが付きますが輪ゴムがひっかかるので今回は再現しない事に。
IMG_7735.JPG
近日中に下塗りに入る予定ですが左サイドのネジ留めをどうするか・・・
ストック部分等ネジ頭を見せたくないのですが・・・
しっかり留めたいし・・・どうやって留めるか悩みます。
IMG_7737.JPG

posted by ministork at 22:39| Comment(0) | WINCHESTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

WINCHESTER M1873 PART3

本日朝から雨で菜の花残りの植え付けは中止です。
孫のWINCHESTERは本日午後に手渡し。早速カチャカチャやってるうちに
中のゴムが切れてしまい工房に持ち込み修理しました。
夕方、まるでマツバ杖の様に抱きかかえながら持ち帰りました。
昨日続きのちゃんと作ろう編です↓

テーブルソーでレシーバーと先台(フォアグリップ)を切り離します
IMG_7686.JPG
フォアグリップ部分はこのままだと少し薄いので
6mmのMDFを真ん中にサンドし接着します。
IMG_7687.JPG
切り離した本体レシーバー先端に15Φの穴開け
IMG_7697.JPG
接着したフォアグリップ側にも同じ穴を開け、
上半分に丸面ビットを使い半丸に削ります。
IMG_7688.JPG
こんな感じに・・・
IMG_7690.JPG
15mm丸棒を両方に差し込んで再び接着
IMG_7699.JPG
レシーバー左側のサイドプレートからストックにかけての一体型の半面は
接着しないので右側面と接着した所です。
IMG_7698.JPG
続けてストック部分の間に入る「ちゃぶ台天板」を切り出します。
IMG_7689.JPG
・・・とここまですこぶる順調だったのですが、1枚目切り出して
下側にスリットの溝が・・・
IMG_7692.JPG
そうです、継いてあることに気づかず、切ったらこの有様。
再度切り出し・・・・サンディングして切りカキ部分が少し
曲がっていたのでトリマーで修正ししていたら、刃先が角にひっかかり
二枚目はまっ二つに!
IMG_7693.JPG
気を取り直し・・・3回目!
IMG_7694.JPG
ようやく接着
IMG_7695.JPG
3枚合わせた状態で習い加工し形を整えます。
IMG_7696.JPG
失敗した板も再利用して中身の切り出し
IMG_7700.JPG
部材を全て削り終え中身をセット、軸穴を開け確認。
IMG_7701.JPG
バレルを切り出しマズルの穴開け後先台と接着。
5mmほど先台が下がっているので角を丸くしたMDFを急遽継ぎ足しました。
IMG_7702.JPG
ちゃぶ台の廻りの材を使い先台リングを切り出し
IMG_7703.JPG
こんな感じで差し込んで
IMG_7704.JPG
同じ材でフォアエンド先端とフロントサイトを作り
サイト下のリングを差し込み
IMG_7711.JPG
左サイドにL型ヒートンとリングを加工し取り付けます
IMG_7705.JPG
L型ヒートンを曲げねじ込みセットしました。
IMG_7706.JPG
残りストックのパットプレート、トリガーガード下のラッチ、
ダミーマイナススクリューを残し本体ネジ留め前まで完成です。
IMG_7714.JPG
IMG_7715.JPGIMG_7710.JPG
IMG_7707.JPGIMG_7708.JPG
仕上げのサンディングは未だですがほぼ完成
IMG_7709.JPG
左サイド
IMG_7712.JPG
右サイド
IMG_7713.JPG
先台(フォアグリップ)のリングが薄すぎてボリュームがなくなってしまいました。
今回はすべて塗装するので接着せずに差し込んであり、
後日このリングはやり直します。
IMG_7716.JPG
明日はお天気大丈夫かナ?



posted by ministork at 23:51| Comment(0) | WINCHESTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする