2021年10月04日

AGM M1カービンショートマガジン仕上げ

IMG_9185.JPG
結局、縦の筋線を上まで延長。どうせ塗るならと彫刻刀でたし削り後もう一度
JBウエルドで修正し亜鉛塗装しました。
大雑把に磨いたところです。
IMG_9186.JPG
ブラッキーCでブルーイング。薄めずに原液1回目
IMG_9187.JPG
強制乾燥後2回目
IMG_9188.JPG
ワイヤーブラシがけ
IMG_9189.JPG
3回目繰り返し、古鉄色の状態で完成がこちら↓
IMG_9191.JPG
ロングマガジンはこれにブラックスチールを吹いています。
IMG_9190.JPG
使い込んだ雰囲気でいい感じです。
側面にかしめ部分も再現
IMG_9192.JPG
中のウエイトも切り詰め重さもそこそこあるので
持った感じはほぼスチールです。
IMG_9193.JPG
ロングマガジンは自重で落下するようにしましたが
さすがにこのショートは無理でした。
スリングも交換し、いじるところが無くなってきたので
次はストックにクロスキャノンのマークを掘り込みます。
IMG_9194.JPG
posted by ministork at 22:48| Comment(0) | M1カービン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月03日

AGM M1カービンショートマガジン

格安エアコキライフルAGM M1カービンのリアルカスタムその後ですが
やはりショートマガジンが欲しくなり、ロングマガジンをもう一つ買い足し、
1/2に切り詰めました。
IMG_9182.JPG
接着し作動確認後ビス穴と繋ぎ目をパテ埋めし
マガジンの底部に鉄板を追加接着しました。
本来縦の2本のスリットは上まであるようですが
既存の位置のままに。ヤスリがけの後水洗いできないので
プレソルで汚れを落としミッチャクロン→ジンクリッチで下塗り。
IMG_9183.JPG
かなりアラが目立ってしまい99薄付パテで修正。
2本のスリットの片側は意外と見れる程度になったのですが
反対側のスリットの歪み、幅が気になり、只今真鍮角棒をあて
スリット部分を修正中です。
IMG_9184.JPG
ウェルド(強力タイプ)を使っていますが明日の硬化までこのままに。
JBウエルドは粘度が柔らかいのでなじみやすく最近よく使いますが
速乾は乾きが早いわりに硬化強度が甘いようです。
時間はかかりますが強力タイプの方が硬化後カッチリ削れます。
posted by ministork at 21:50| Comment(0) | M1カービン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

長物置き場

AGM M1カービンのレシーバーを留めているプラスネジ穴に
マイナスネジの軸部分にパッキンをかませたものを
上から差し込みました。
IMG_9178.JPG
リアサイト左側のねじ頭もパテ盛りし、マイナスに
IMG_9180.JPG
ストックが濃いめの色になり、カスタムしたマガジンが
やや色褪せて見えてしまうのであれからブラックスチールを軽く
のせてみました。
IMG_9179.JPG
自作GUNラックを整理し長物置き場に
M1カービンのスペースを追加しました
バレル先端(ハンドガード)を保持するパットプレートを追加で作りました
IMG_9175.JPG
ストックエンド部分はこんな形に
IMG_9176.JPG
納まりの図
IMG_9177.JPG
上のハンドガンの中にも蛍光灯をつけてありますが
下の長物にもLEDを追加
IMG_9172.JPG
点けるとこんな感じに
IMG_9173.JPG
スイッチは左の棚下に
IMG_9174.JPG
左側の棚廃材自作BOXを取り外せば後3挺は置けそう!
IMG_9169.JPG
posted by ministork at 22:48| Comment(0) | M1カービン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする