2019年03月13日

工房整理その後・・・

以前工房の拡張スペースに置いたスライド丸鋸テーブルを
囲みカバーを付け、なるべく床の清掃がしやすい様に改造・・・
IMG_6915.JPG
欄間部分は飾り物をやめて、全て有効ボードに変更しました。
建て増しした左右のドアの内側にベニヤを貼り窓枠をブルーに。
IMG_6916.JPG
左右の窓枠スペースに棚を作り、塗料を入れ、扉を追加制作です。
IMG_6918.JPG
左側も同じスタイルで作り、BRIWAXを収納。
IMG_6917.JPG
扉には透明アクリルを使っています。
IMG_6919.JPG
一ヶ所やり出すと次々と直したくなってしまいます。
工房の入口の頭上に収納していた金具類のプラコンテナです。
IMG_6910.JPG
かなりの量になってきてここへ来て地震でもあれば大変なことになります。
粉塵まみれにしたくないので上の方に収納しましたが、
本日すべて工房奥に移動する事にしました。
まずは棚卸し〜☆
IMG_6911.JPG
蝶番、取っ手、マグネットetc~分類し100均ケースに収納してありますが
高い位置で取るのにも踏み台に載って降ろすので今度は
手の届く高さに変更します。
床置き用パーティクルボードを使い収納ラックを作ります。
IMG_6912.JPG
20mmの厚さなのでかなり重いです。5mmの大入れ加工。
IMG_6913.JPG
ワイド1500mm、奥行き350mmに組んで3段ラックにしますが
天板はシナランバーにします。
IMG_6914.JPG
コンテナを配置しながら仕切りを追加。
IMG_6920.JPG
いままで有効ボードで塞いでいた窓を復活させ
先日K様宅で使ったCD収納の残り棚を縦に組んで
上に並べてみました。
IMG_6921.JPG
ここにも扉を付ける予定です。
コンテナを移動した元の棚はこんな感じ。
IMG_6922.JPG
並べながら作ったのであり合わせの材料です。
仕切り板を外し、ここにトリマ小物を収納していた
引き戸収納を乗せました。
IMG_6923.JPG
本日ここまで。明日、右部分を考えます☆
posted by ministork at 00:48| Comment(0) | 工房ガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

いろんな所に扉付け

工房の整理がほぼ出来上がりました。先日テーブルソーの反対側に
作った延長テーブルの天板はIKEAの折りたたみテーブル天板を利用。
下にポリカ波板の扉を付けました。
IMG_6905.JPG
左右の扉サイズが違うのは、余った波板の寸法に合わせている為です。
以前はサイクロン集塵機がこの下に1台あったのでそのカバーを扉枠に使いました。
窓側に設置のスライド丸鋸テーブル下にもサイクロン集塵機を置いていますが
テーブル下の掃除が面倒。
そこでテーブル下を囲ってしまう事にしました。
IMG_6906.JPG
左右はやはりIKEAの収納家具の扉
(アウトレット品数百円のもの)をテーブル高さに切り詰めました。
IMG_6909.JPG
前面の扉を開き集塵機を取り出せる様にしました。
IMG_6907.JPG
テーブルの上のすき間も羽目板を使い塞いでみた。
IMG_6908.JPG
テーブルソー脇の作業台下にもコーナークランプと
ダボ穴用ガイド等を納めパーティクルボードで囲み
ここも扉を追加。
IMG_6904.JPG
これで色々粉塵まみれにならずに使えます。
IMG_6903.JPG

posted by ministork at 22:49| Comment(0) | 工房ガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

工房のレイアウト変更

仕事が一段落して工房の扉を開けたまま材料を整理していたら、
ヒヨドリが一羽迷い込んで来てしまい、工房の中は天井付近に積もった粉塵が舞い
大変な騒ぎでした!格闘の末、数分後に確保し逃がしてあげましたが
数年積もった粉塵が気になり、この際一気に大掃除を兼ねて
工房のレイアウトを変更する事にしました。
大幅な変更でなく、普段気になっている所を少しづつ手直ししながら掃除。
物が増えるにつれ、その都度収納場所を追加して
増殖を重ねてきたレイアウトのため見た目にも納得ができないままでいました。
だんだん狭くなってきて大物家具の取り回しにも不都合なので
なるべく不要な物を整理し動き回りやすくする事に。
まずは工房を仕切っていたパーテーション(雨戸を利用して間仕切り)に
吊り下げていたメジャーパネルの上の棚を変更。
変更前の状態です。
IMG_6884.JPG
棚があるとついつい余計な物を置いてしまうので一気に取り外し
有効ボードを上に追加しました。
IMG_6885.JPG
雨戸の裏側に有効ボードを貼ったメジャーパネルですが
当初間仕切りを兼ねて3枚レールにして動く様になっていました。
今回テーブルソー側と木工作業台の間仕切りはあまり意味がないので
2枚を撤去。その上の下がり欄間部分に延長する形で短い物を集約。
一度取り付けたのですが、下の雨戸を左右に移動した時頭上が気になるので
下がり間仕切りの高さに変更。
IMG_6889.JPG
下はこんな感じになりました。
IMG_6888.JPG
雨戸が1枚になったことで吊り下げレールを楽に左右に移動できます。
裏側のトリマービットキャビネットの上に段積みしてあった
引き戸収納を工房奥の壁面に移動し、工房奥にあった白いスチール収納を
テーブルソーと並べて配置。
IMG_6902.JPG
キャスター部分を入れてピッタリテーブルソーの高さと揃いました。
以前白いスチール収納の場所は、トリマー&ルーターパーツ置き場で
まだ仮置きですがこんな感じに・・・
IMG_6900.JPG
つい先日作ったクリップ収納もさらに場所換えし、作り直し。
下がり欄間上に並べ替えました。
IMG_6897.JPG
雨戸パーテーション横に高さ30cm位の両面有効ボードをレールに下げてみました。
よく使う物だけ手の届く範囲に。
拡張部分の欄間部分も完成しました。
IMG_6901.JPG
テーブルソー脇の作業台の上に吊り下げた
アングルの移動棚は縦に吊るしていた物を横に変更しました。
IMG_6892.JPG
ドリルガイドを乗せていますが、脇によく使うノコギリやマグネットバーに
差し曲等をつけています。エアーコンプレッサーのスイッチや
エアーホース、ダストガン等をぶら下げていた
下がり柱を取り外し、このラック部分に集約させます。
IMG_6893.JPG
エアーツールのフック&スイッチとスポット照明を追加しました。
IMG_6895.JPG
下の作業台(スチール収納兼拡張テーブル)スペースが広がり
その上に下がるので材料の組み付けにも邪魔にならず広くなりました。
IMG_6898.JPG
白キャビネット内はハンドルーターが納まります。
今までは外置きだったので粉塵まみれに・・・
IMG_6896.JPG
仮組状態の材料や道具をテーブル上に置いたままですと
どうしてもテーブルソーで長手の物を切る場合邪魔になります。
隣りの木工作業台と使い分けしていますが
使った道具をその都度かたづけながらの作業。
テーブル上に置かないチョイ置きものにとても便利です。
IMG_6894.JPG
ドリルドライバーの充電器を収納していた箱物も壊し
今度はキャビネット引きだし内にいれすっきりしました。
IMG_6899.JPG
レールで吊り下げのメジャーパネルを移動すれば
今度は3分6判もカットできます☆


posted by ministork at 23:58| Comment(0) | 工房ガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする