2021年11月15日

ガーデニングルームの窓枠塗装

本日S様宅のガーデニングルームの窓枠の塗装に伺いました。
IMG_9276.JPG
漆喰の壁に木枠のガラス窓です。室内側は良いのですが
屋外の木枠は雨風でペンキが剥がれてきています。
IMG_9277.JPG
剥がれかけた部分を全てワイヤーブラシとスクレーパーで取り除き
4枚の跳ね上げ窓から塗装。午前中にシーラーを塗り
フレームの木枠(アイボリー)の塗装を塗り終えたところです。
IMG_9275.JPG
途中で急遽、経年劣化で部分的に朽れている個所があり木工用パテで補修しました。
IMG_9280.JPG
午後から窓枠を塗装。
本日4枚跳ね上げ窓部分を内外塗り終えたところまでで終了
IMG_9279.JPG
剥げ落ちた所の下地をしっかり剥がしておかないと
何度塗っても剥げてきます。ほぼ下地作りに時間がかかります。
次回正面の引戸2枚を塗装します。
posted by ministork at 22:39| Comment(0) | ご注文家具紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月07日

WA COLT COMBAT COMMANDER

WAのコルトコンバットコマンダーの仕立て直しにかかりました。
まずは分解してブルーイングするパーツと区分け。
IMG_9250.JPG
IMG_9269.JPG
スライド刻印の消えそうな部分を深掘りし
スライドストップに真鍮角棒を埋めノッチ補強。
エキストラクターをアルミでダミー化。
IMG_9259.JPG
フロントサイトをガルシアと同じぐらいに
IMG_9260.JPG
IMG_9267.JPG
右がノーマル。左が少し高さを増した自作。
IMG_9268.JPG
右がガルシアビンテージ、左が今回の自作です。
塗装前
IMG_9258.JPG
ステンレスシルバーで下地塗装後
IMG_9261.JPG
グリップで隠れますが、リアルマッコイ風にColtロゴを掘ってみました。
IMG_9262.JPG
フレーム右側はWAを埋めPT.F.Aはそのまま
IMG_9263.JPG
スライド左面
IMG_9264.JPG
スライド右面
IMG_9265.JPG
自作フロントサイト
IMG_9266.JPG
今回は亜鉛塗装でなく以前1911 US ARMYでやった塗装仕上げにします。
IMG_9270.JPG
左が塗装仕上げの1911 US ARMY右がガルシアビンテージ
IMG_9271.JPG
やはりこの塗装仕上が一番金属感があります。
IMG_9272.JPG
posted by ministork at 21:47| Comment(0) | 1911 GOVERNMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月02日

月に一度の地下室工房施工10月末日

O様地下室工房施工に10月末に伺いました。
先月リビング側のクローゼット床の開口から
階段で地下に降りられるようにした後、降り口部分の床まで
完成していましたので、今回は
通路の続きとひな壇の床を仕上げることに。
IMG_9251.JPG
防草シートを敷き根太材を固定後床板を貼っていきます。
IMG_9252.JPG
2日間の施工で約2/3が完成。次回今月末に
床貼りを終えられるといいのですが・・・
IMG_9253.JPG
posted by ministork at 21:40| Comment(0) | ご注文家具紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする